今計画は、材料のご協賛を頂ける方を求めています。

今計画は、前の日記でも書かせて頂きました様、
ご用意頂いてますご予算は、200万円です。

現在空室である住空間8戸、
出来れば、エントランスなども共用部分などの整理して、
少しエッセンスを入れてあげたい。

どうすれば、それが可能となるか・・・・、考えてみました。

例えば、

どこかの現場で余ってしまった
材料が倉庫に眠っている方がいらっしゃったら?

例えば、

廃盤商品の在庫が倉庫にあって退けたいな、と、
思ってる方がいらっしゃったら?

例えば、

新商品があって、お客様の反応を知りたいって方が、
いらっしゃったら?

頂ける材料を見て、そこからデザインする、
これは、いつもとは逆になるけど、

始めての経験で、楽しい!!!

と、思ったのです。

そこで、このブログを見て頂いてます、みなさまに、
お願いがございます。

下記に書かせて頂いてます、材料をご協賛頂けます方、
わたくしミヤギまで、ご連絡をお願い致します、

  宮城雅子建築設計事務所 info@miyagimasako.com

○ 床材用、板 または フローリング

 

209号室 5ケース / 302号室 10ケース / 
305号室 5ケース / 各室廊下部分 8ケース /
予備 2ケース = 合 計 30ケース

---------------------------------------------------
○ 床材用フロアータイル 100平米
+100平米を貼るためのボンド (概算18kg × 3缶)

○ 浴室床用モザイクタイル35平米分 

○ 塗料350平米分 +ローラー、パレット、
養生用シートなどの道具
 (九州産業大学 建築学科の生徒さんの施工となります。)

 

○ 衛生器具 手洗器5台 + 蛇口5台 +
  シャワー 8台 + タオルフック 8台

○ エントランス用植物のプランター10台分
  +10台分の植え込み用、土、植物

○ キッチン上部 吊戸棚 6台分 W=1.200 D=350 H=600

○ 印 刷 ダイレクトメール用ハガキ
  片面カラー4色 片面2色  1,000枚

---------------------------------------------------

多分、セイワビルさんの様に、
『今』困っていらっしゃる方や、

古川信一くんの様に、
現役の建築士とのコラボレーションなどを
求めている学生さんは、他にも沢山いらっしゃる事だと思います。

今プロジェクトを
オフィシャルに多方面に発信するには、理由があります。

同じ様な方に、

『自分は困っている。』 『自分は、コレを欲してる。』

と、手を挙げてみたら、後少し行動に移してみたら、

自分一人では思い付かなかったアイディアを、

沢山の人から頂き、解決の道が広がる、
という事と、お伝えしたいためでもあります。

『繋がることの大切さ』

それは、自分から繋がるために、
心を開いて行くことから始まると、わたしは思います。

余談ですが、
今年の始めに、『こどもcafe』という企画を開催しました。
その時に、こどもたちの参加料は無料としました。

何故なら、参加料を頂くと

、 そこで、ある線が引かれてしまうからです。

『やりたい!』 『こうしたい!』 と、
伝えることで、夢は叶って行く、
その事を、こどもたちに届けたかったからです。

わたしは、よく若い方に言います。

『自分の経験だけで、
結論を出すことは勿体ないこと。
やりたいと思ったら、誰かに相談を。誰かが叶える知恵を持ってる。』

今プロジェクトが、
一人で困っている誰かの閃きのきっかけに、
なってくれたら嬉しいなと思っています。

セイワビルさんに、新しい時間と笑顔の再生を。

古川信一くんの夢を叶えるサポートを。

そして、
今プロジェクトが、
一人で困っている誰かの閃きのきっかけに、
なってくれたら嬉しいなと思っています。

是非、あたたかな、ご検討をよろしくお願い致します。

固定リンク | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<古川リフォーム授業、初日でした! | Re time Re smile Project チームの一員、古川信一くんの想い. >>