Archives
<< June 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
Search this site.
Others
Admin
こどもシェフのお母さんからのご感想
こどもシェフのお母さんから、
こんなありがたいFAXをいただきました。


s-4[1].25-14.jpg


-------------------------------------------------------------

今日は、皆様のお陰で、人生で初めてお客様を相手にお仕事をするという
貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

期待と喜びにわくわくと胸をふくらませて、
自分の好きな色のサロンをスタッフにはめていただき、
大満足そうな息子の顔が忘れられません。
明るく気持ち良いビジョナリーカフェを子供たちが調和して
とても幸せな光景でした。

おうちでは危ないからとなかなかやらせてあげない
包丁や火の取り扱いを子供たちを信用してゆっくり見守ってあげたら、
子供はきちんとお約束を守り、できるものなんですね。
お迎えに伺った私に、息子が開口いちばん
「にゃんこの手で包丁つかえたよ」と
うれしそうでした。
包丁使いは調理の基本ですよね。
食育に必要な経験をさせてもらいました。

きょう、ギャルソンをしていた息子がお冷を両手に持って、
お客様に届けていました。
こぼれないように、とても真剣な顔でした。
今日のお仕事の経験をムダにしないように
「お水を運んでいるときに走り回っている子がいたら、
 お仕事できないよね。」とか
「大きい声でお話したり、騒いだら、お仕事できないよね。」
ということを、
実際、お仕事をさせていただいているから、納得させ、
今後レストランやカフェでは、このようなことをしないように
お約束することができました。

あとは、息子と実際にカフェにいっしょに行き、
カフェタイムを楽しめるといいなと思います。

私共がお支払いしてでも体験させていただきたいことなのに、
食事券や数々のおみやげをいただき、ありがとうございました。

皆様が一生懸命こどもcafeに、食育に取り組んでいらっしゃる姿に
感謝の思いでいっぱいです。

後、4日間ですね。がんばってください。
本当にありがとうございました。

竹田けんじくん、けんじくんお母さんより

--------------------------------------------------------------


■昨晩このFAXを頂き、ひとり感無量となりました。
 そしてこの喜びをサポート頂いてるみなさんとシェアしたくて、
 今日OPEN前に、ビジョナリーさんの生徒さんを始め、
 みなさんの前で読ませて頂きました。

 読み終わると、スタッフ全員から大拍手。

 『今日もがんばりましょう!!!』とスイッチオン。

 竹田さん、気持ちを伝えて下さってありがとうございます♪

 そして、こどもcafeが出来るまで、たくさんのことを
 手伝ってくれて、当日こどもcafeに来ることの出来ないみなさまに、
 このお手紙を届けたくて、竹田さんにお願いをしてブログに
 載せさせて頂きました。^^

 みなさまのおかげで、こどもたちとこんなに素敵な時間を
過ごせてます。 ありがとございます。

 このまま、楽しみます!  from ミヤギ