Archives
<< June 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
Search this site.
Others
Admin
こどもcafe アパレルチーム.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

a0059233_16372943.jpg

第一回目、第二回目のこどもcafeでは、
こどもシェフになってくれたこどもたちに、

街の素敵な飲食店さんに、ご協賛を頂いて、
『レストランデビューチケット』のプレゼントをして参りました。

シェフになった後に、シェフの楽しさ、大変さを知った後に、
今度はお客様の立場になって、どう感じてくれるのか、
振る舞ってくれるのかを期待しながら。

そのチケットは、こどもたちが、家族2人まで連れて行けるチケットで、

今回も・・・・と思ったのですが、

『ん???シェフだけって、どうなの?
マルシェの子は? みんなが主役のテーマはどうなるの?』と、

先月くらいに、ようやく気付き、

でもマルシェのこどもたちもって事になると、
総勢、約80人!×3人分=240人分??!!!

a0059233_16364686.jpg

・・・・・・気付くの遅い。

写真の可愛いmakoちゃんの無邪気さに負けないくらいに気付いてなかった。

で、途方に暮れそうになっていたところ、
いつもいつもわたしのお助けマンになって下さるひとの、おひとり、
いや、1ファミリー、桜坂のこども服屋さんのカシュカシュのマリさんが、

ふと、『ギャルソンチーフをつくって、みんなにプレゼントしたら?』と。
『そしたらお家に帰っても、それを巻いてシェフになれるし。楽しいんじゃない?』

GOOD アイディア。GOOD アイディアです、マリさん。さすがです。
でも、誰がするの〜〜〜???80人分・・・・。

『しようか??ma・macaronさんにも声かけるよ。』 byマリさん。
『ホントですか!!!???』 by ミヤギ。

むちゃくちゃむちゃくちゃ忙しい、おふたりが、承って下さいました。

デザインは、おふたりのセンスが大好きなので、全部お任せ。
まさに、おんぶに抱っこです。いつもいつもすみません!

お仕事前に生地を買いに行って下さったり、
お仕事が終わってから、お二人で、お打合せをして下さったり、

毎晩、毎晩、お仕事が終わってから、
マリさんは、数十メートルの生地にドットを押して下さって、

a0059233_16325797.jpg

m・macaronさんは、毎晩、毎晩、とてもとても大変な時期なのに、
一枚一枚を刺繍して下さっています。

35c0b6c5fcf555044d71029464f2f0ce.jpg 19d0b3220084f21da1547b6e20f3979f.jpg

おふたりとも、本当に本当にありがとうございます!!!

このふたりのコラボレーション、むちゃくちゃ贅沢なお話なんです。

大好きな街、そして只今、第4回目のこどもcafeの開催のお話を進めている、
フランス、PARISでも、すごい人気。

マリさんのところのお洋服は、マリさんがデザイナーさんたちとお話をして
おとな用もあります。

そして、マリさんのところで購入させて頂いたお洋服を着てると、
ぜーーーったいに、『どこのお洋服ですか?』と声を掛けて頂けます。

時には、通りすがりの知らないひとにも声を掛けられます。ホントです。

マカロンさんも同じくです。おふたりのコラボ商品は、すごいオーラです。

こどもcafeにもお二人のファンの方から、メールを頂いてます。
楽しみにしてまーーーすって♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うん、うん、これで、シェフやマルシェのこどもたちへの
こどもcafeならではのプレゼントが出来た。

チーフを巻くたびに、こどもcafeで知ってくれたことを想いだしてくれるかもしれないし♪

と、思っていたら、こどもcafeサポートメンバーさんから、
『やっぱりレストランデビューは、合った方が・・・。』のご意見。

想いを聞いて、なるほど。うん、そうよね、なるほど。

・・・・さぁ、どうなるか分かりませんが、代表、最後まで頑張ってみます!

でも、わたしひとりの力では、どうにもならないので、『このひと!』と閃いた方に
すぐにご連絡をして、お話を聞いて頂けて、その方が動いて下さっています。
本当に本当に、こどもcafeは、沢山の方のお力に支えて頂いています。

フライヤー入稿〆切は8月末。
間に合うのかなーーー、いや、信じよう。どなたかが手を挙げて下さるはず。

今回はこどもシェフ+2人ではなく、人数が多いので、違う方法も良いかと思っています。
手を挙げて下さった方と、いろんな楽しい方法を考えさせて頂いたら嬉しいな、と思います。

余談ですが、こどもcafeはサポートメンバーさんたち、
各チーム班長さんたち、15人とメーリングリストを組んでいます。

そこでいろんな報告や意見交換をしていて、只今115件のメールが
やり取りされてます。

みんなでつくる、みんなでシェアする、それがこどもcafeのコンセプトです。

今回のブログの写真は、
チーフをつくって下さっているマリさんのブログ、m・macaronさんのブログから、
転用させて頂きました。応援に伺う時間もない・・・。

マリさんのお家に伺っても、わたしの日常を気遣って下さって、
いろんな想いを聞いて下さる、お姉さんに、なって下さって、
わたしは、ひとドットも押してない・・・・。

マリさん、マカロンさん、ありがとうございます。
あと、おふたりのご主人、こどもたちもご協力を頂いてることと思います。
みなさま、ありがとうございます!

わたしは、時間があるときに、こどもたちと遊ばせて、いや遊ばれます。
こんな風に。

a0059233_1256455.jpg