Archives
<< June 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
Search this site.
Others
Admin
大村こども小麦チームパンつくり.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月の終わり、真夏の日差しガンガンの中、自分たちが挽いた小麦を持って、
大村のこども小麦チームが日曜日の朝、福岡にやって来てくれました。

この日は、こどもcafeの会場となる、ビジョナリーカフェスイーツさんで、パン教室。

img_2289.jpg

やってます、やってます♪ どんな気持ちでやっているんでしょうねー。

img_2279.jpg

img_2271.jpg

img_2274.jpg

こちらが、小麦チームが育てて、収穫、粉を挽いてくれた、全粒粉です。

img_2277.jpg

いったい何個つくってくれたのでしょう。
どんどんどんどん、丸められていき生地たち。

みんな個性派。こどもたちのあったかい想いや楽しさがつまってます。

img_2281.jpg

味見+ランチをを兼ねて、ビジョナリーさんが、こちらのパンを焼いてくれました。
パンが焼ける香りというのは、なんだか幸せになります。ほっこりなります。
どうしてなんでしょうねーー。

そして、焼き上がりました!!!かわいいです。

img_2293.jpg

ビジョナリーかフェさんがつくって下さってた、ミネストローネと一緒に、みんなでランチです。
みんなパクパクパクパク。自分でつくったパンは美味しいのでしょうねー。

img_2285.jpg

img_2283.jpg

みんなで、お片づけもして、あっという間の3時間半!

『このパンが、こどもcafeのマルシェで売られるんだよ、知らないひとが食べてくれるんだよー。』と
もう一度伝えると、みんな、ちょっと自慢げな、そして嬉しそうな顔をしてました。^^

そして、みんな、白いカモメだったり、高速バスだったりで大村へ帰って行きました。
天真爛漫な大村チーム。今回もいっぱいありがとう!

img_2296.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この日も楽しかったなーー☆ こどもといると何故か疲れが飛んじゃいます。
この日も何故か、みんなに、からかわれる私。
どうやら、どこのこどもたちにも、同級生と思われているようです。

この日に、みんながつくってくれたパン、2つ、お土産に頂きました。
なので、次の日の朝食は、こどもたちのパンが似合う朝食をつくってみました。

img_2302.jpg

次の朝、このパンを食べていると、ちょっと泣きそうになりました。

このパンには、大村チームだけではなく、パンを焼くことにご協力頂いた、すべてのみなさま、

そして、わたしが別のことをさせて頂いてる時間、
別セクションで動いて下さってるみなさまの想いがつまっている気がして、みんなの顔が浮かびました。

大村のこどもたちも、とっても楽しかったようで、
小麦チームの班長、ワラナヤカフェの霜川さんが、次の日メーリングリストに、
こんなメッセージをくれました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなさま

お疲れ様です、こむぎチーム霜川です。

昨日のこむぎチームパン焼き体験、本当に本当にありがとうございましたっ!!

森田さん、原さん、の優しさにこども達と共に癒されました!
おかげ様で早速親御さんからもとっても楽しかったとお電話いただき、
ビジョナリーさまに感謝感謝です。

こども達が自覚しているかはわかりませんが、(大人になればわかると思います)こむぎを畑から
粉にして、パンを焼く、という体験を一通り経験でき、
食べ物の大切さや作る大変さを感じてもらえたと思います。

また、最初に宮城さんとお話していたように、「みんなが主役」、
「世の中に不要なものなんてない」という精神をこども達とパンを見ていて、
僕達自身も再確認できました。

パンを焼くのにこれだけの手間がかかり、いろんな人が関わり、レストランで調理され、
目の前に出てくる。だから感謝して食べて、関わってくれた人たちにありがとうを言う。

分かっていた事のようですが、こどもCaféと関わる事が出来、
実感としてストンとココロに落ちてきたような気がします。

本番へ向け、まだまだ今から追い込みが大変とは思いますが、
みなさん体調など崩されないようご自愛くださいませ。

本当に本番が楽しみです!!
あんまり役には立たないかもしれませんが、頑張りますので宜しくデス!

waranayaCafé 霜川

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催まで、あと、15日。フライヤーは、今週末に出来上がります。

かなりギリギリになってしまいましたが、その理由は、たくさん方からご協賛のお話を頂き、
ご協賛ページがどんどん変わって行ってくれたからです。

こどもcafeにご協賛のお声をお掛けして下さった、すべてのみなさま、ありがとうございます。
今回のこどもcafeは、25人のご協賛のみなさまの支えて頂いてます。

みなさまのお気持ちをこころに置き、こどもcafeメンバーみんなで支え合い、
晴れやかなこどもcafeをご用意出来るように、進んで参ります。